北浦百景 【新世紀ながと創造ネットワーク会議】

ホーム長門ふるさと検定

長門ふるさと検定


※長門ふるさと検定テキストよりランダムに10問出題。

※制限時間5分。

※7問以上正解で合格。
設問.1 俵山温泉は、木屋川上流の渓谷沿いに何泉あるでしょう。
(1).4泉
(2).5泉
(3).6泉  
 
設問.2 児玉花外の詩碑「青海島」は、どこに建立されているでしょう。
(1).青海島遊歩道入り口
(2).湯本大寧寺境内
(3).青海島王子山  
 
設問.3 昭和4年の夏から秋にかけて遺稿手帳が清書されましたが、「私と小鳥と鈴と」は3冊の手帳のうちどれに綴られているでしょう。
(1).「美しい町」
(2).「空のかあさま」
(3).「さみしい王女」  
 
設問.4 現長門市役所裏の城山(じょうやま)の山上の城の城主ついては諸説がありますが、つぎのうち説にないのはどれでしょう。
(1).大内弘盛
(2).鷲頭弘忠
(3).大内義隆  
 
設問.5 大正14年には、自選集『琅?集(ろうかんしゅう)』を作りはじめますが、最初に書かれたのは誰の作品でしょう。
(1).西篠八十
(2).クリスティナ・ロゼッティ
(3).北原白秋  
 
設問.6 油谷湾の養殖場で、2kg程の幼魚に、上質なエサを与えて、40kg〜数百kgまで成長させる「蓄養」と呼ばれる方法で育てられている魚は何でしょう。
(1).ミナミマグロ
(2).メバチマグロ
(3).クロマグロ  
 
設問.7 国近久助(くにちかきゅうすけ)(岩穴鬼右衛門(いわあなおにえもん))は、深川川(ふかわがわ)から水田に水を引くための水路を作るため、何mの大岩に穴を開けたでしょう。
(1).10m
(2).13m
(3).20m  
 
設問.8 6月頃、対馬海流に乗って沖合から沿岸にかけてやってくる魚は、セグロイワシともう1つは何でしょう。
(1).トビウオ(アゴ)
(2).アジ
(3).サヨリ  
 
設問.9 現在、飯山八幡宮の参道わきに石造十王坐像(せきぞうじゅうおうざぞう)が祭られていますが、最初はどこに祭られていたでしょう。
(1).飯山八幡宮の楼門
(2).飯山八幡宮の一の鳥居
(3).玉泉寺境内  
 
設問.10 油谷地区で昭和30年代に沿岸漁業の不況を打開しようと本格的に養殖を開始したのは何でしょう。
(1).ハマチ
(2).真珠
(3).カキ  
 


Copyright (C) NEW CENTURY NAGATO CREATION NETWORK ASSEMBLY.