音信川の春水
 
 
【解説】 音信川の春水 春水(しゅんすい)−(春の水。)

  水ぬるめば川面が輝きを増す。長堤の柳が芽吹き、桜のつぼみが開き始めると音信川は一気に春化粧を完成させる。一年で最も清々しい季節の到来である。
 
 
長門市 湯本温泉から