通の午下
 
 
【解説】 通の午下 午下(ごか)−(昼すぎ。午後)

 青海島通はかつて北浦捕鯨最大の基地として鯨組が隆盛を極めた町。今も鯨の記憶を留めた町として訪れる人も多い。早朝の騒音が嘘のように午後の町には静寂が広がっている。
 
 
長門市 通から