寒天の東方
 
 
【解説】 寒天の東方 寒天(かんてん)−(冬の寒々とした空)

 晩秋から冬にかけ東方では青海苔づくりが行われる。10月中旬に張ったのり網から、一月後に刈り取りが始まる。水洗いをし、竹竿に縄を張り、のりを引っ掛けて日干しにする。寒天寒風のもとでの手作業は厳しいが、味と香りに恵まれた「東方青海苔」として高い評価を受けている。
 
 
三隅町 小島から