雪中の地蔵様
 
 
【解説】 雪中の地蔵様 雪中(せっちゅう)−(雪が積った中。雪が降る中)

 湯本温泉から大寧寺参道にかけて多数の地蔵像があり、四季折々いつも優しい表情を見せている。とりわけ雪中の地蔵様は、赤い帽子と前掛けが周囲と対照的で、愛らしく、どことなく暖かそうに見えてくる。
 
 
長門市 深川湯本大寧寺から