極楽寺の桜花
 
 
【解説】 極楽寺の桜花 桜花(さくらばな)−(桜の花。ここでは八重桜)

 みすゞさんが若布結飯で花見をしたとうたったお寺。仙崎の街中にあり、あたりは古い町並みがつづき当時の面影を感じさせる。境内の桜は八重桜で、お寺の外からも眺めることができる。仙崎八景のひとつ。
 
 
長門市 仙崎から