芳醸と大津杜氏
 
 
【解説】 芳醸と大津杜氏 芳醸(ほうじょう)−(かおりの高いよい酒)

 大津杜氏は熊毛杜氏とならぶ県内の杜氏集団の代表格である。今も農閑期になると県内各地に出かけ、酒を醸造する責任者として活躍する。芳醸あるところに文化ありと、地酒は地域の成熟度も表すともいわれてきた。まさしく大津杜氏は地域文化を担ってきたのである。
 
 
長門市 湊から