八坂神社の秋風
 
 

【解説】 八坂神社の秋風 秋風(しゅうふう)−(秋の風)

 祇園祭は古くから北浦最大の祭りの一つであり、毎年大変な賑わいである。しかし、夏の終わりは境内を嘘のように静寂にし、祭りの後のさみしさをつくづくと感じさせる。、みすゞさんはそれを秋風にしてうたった。境内の松の梢を吹き抜ける風は、季節の移り変わりを情緒豊かに演出している。仙崎八景のひとつ。
 

 
長門市 仙崎から